伝統の
ノンアルコール・カクテル

ここ数年、日本ではアルコールテイストの市販のノンアルコール・カクテル飲料が大流行!アルコールに弱い人はもちろんですが、ダイエット中や妊娠中の人がいる女子会でも大人気。
でも実は、ノンアルコール・カクテルは古くから世界中で飲まれてきた、れっきとしたカクテルの仲間なんですよ。シェーカーを使った本格的カクテルからジュースやシロップを炭酸飲料で割るだけのお手軽カクテルまで、女子会でもうち飲みでも、さらに作る楽しさと飲む楽しみを広げる、伝統のノンアルコール・カクテルをご紹介します。


エッグノッグ

欧米ではクリスマスの定番ホームカクテルとして人気ですが、コールド・タイプも作れるので、季節に左右されず楽しめます。 卵と牛乳にお砂糖を加えたクリーミーでマイルドな味わいは、お子様からお年寄りまで召し上がれるオールマイティ・ドリンク。

材料(3人分)
牛乳 3グラス分
3個
グラニュー糖 大匙2〜3
シナモンスティック・ナツメッグ 適量
作り方
卵とグラニュー糖を泡立て器で撹拌してカップ(グラス)に注ぎ、温めた 牛乳(冷たい牛乳)を注いでよく混ぜます。大人用にはお好みでナツメッ グをふりかけ、シナモンスティックを添えます。
一口メモ
北米では基本的にクリスマスや新年用の飲物として飲まれています。この 時期になると市販のエッグノッグがお店に並びます。レシピは家庭によっ てさまざまで、生クリームを加えたりお酒を加えたりします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加