伝統の
ノンアルコール・カクテル

ここ数年、日本ではアルコールテイストの市販のノンアルコール・カクテル飲料が大流行!アルコールに弱い人はもちろんですが、ダイエット中や妊娠中の人がいる女子会でも大人気。
でも実は、ノンアルコール・カクテルは古くから世界中で飲まれてきた、れっきとしたカクテルの仲間なんですよ。シェーカーを使った本格的カクテルからジュースやシロップを炭酸飲料で割るだけのお手軽カクテルまで、女子会でもうち飲みでも、さらに作る楽しさと飲む楽しみを広げる、伝統のノンアルコール・カクテルをご紹介します。


サラトガ・クーラー

ノンアルコール・カクテルの代表選手といえばコレ!ライムジュースとジンジャーエールにシュガー・シロップを使った簡単レシピですが、カクテルの名に恥じない深い味わい。シロップを少なめにすると、ピリッと辛口の大人のテイストを楽しめます。

材料
フレッシュ・ライムジュース 20㎖
シュガー・シロップ 小匙1
ジンジャーエール 適量
クラッシュド・アイス(グラス用) 適量
ライムスライス輪切り 1枚
作り方
クラッシュド・アイスを詰めたタンブラーに、ライムジュースとシュガー・シロップ を入れ、ジンジャーエールを満たしてライムを飾ります。
一口メモ
サラトガはアメリカNY州ハドソン河畔にある鉱泉の涌く保養地。アメリカの独立戦争で英軍が降伏し、米軍が勝利を挙げた古戦場としても有名。リゾート地にふさわしいすっきりとした味わい。本職のバーテンダーさんなら誰でも知っているので、バーでも注文できます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加